スリーピー 高反発マットレス 3つ折りは寝心地と利便性を両立

日本製 三つ折り マットレス シングル 厚み4cm 国内某有名メーカー製 お子様にも安心 (硬さ:ふつうタイプ)

寝心地の良いマットレスだと思って、購入してみたら、利用しづらくて後悔してしまった事はないでしょうか。

実際に、寝心地がよくても利用しづらいマットレスであれば、長い間に渡って愛用する事は難しいのです。

ところが『スリーピー 高反発マットレス 3つ折り』であれば、寝心地だけではなく利便性まで優れているので、詳しく解説しましょう。

スリーピー 高反発マットレス 3つ折りの寝心地

利便性が優れているマットレスでも、肝心の寝心地が悪くては意味がありません。

そこで、まずは本製品の寝心地について紹介するので、みていきましょう。

底つき感を緩和

本製品は、高反発マットレスになっていて『153N』もあるのです。

このN(ニュートン)の数値が高くなっているほうが、マットレスは硬めになっています。

日本国内で販売されているマットレスの中には、100N前後になっている製品がいくつもあるので、それを考えたら、本製品がいかに硬くなっているのか分かるでしょう。

マットレスが硬くなっていたら、体が寝具に沈み込みづらいので、寝心地がよくなっています。

そのため、体が沈み込みやすいマットレスを利用していて、寝心地が悪い場合には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

寝返りの打ちやすさ

本製品は、体に沈み込みづらくなっているので、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっています。

実は、寝返りを打つ回数が少なくなってしまえば、同じ姿勢で眠る事になってしまうので、血行不良に陥ってしまうのです。

血行が悪くなってしまえば、健康面で悪い影響が出てしまいます。

そのような事になれば、睡眠の質をキープする事が難しくなってしまうので、寝返りを打ちやすくなっているのは魅力的なポイントです。

優れた耐久性

寝心地の良いマットレスでも、利用していくうちにへたっていきます。

マットレスがへたってしまえば、体が寝具に沈み込みやすくなってしまうので注意しなければいけません。

そこで、本製品は耐久性が優れたマットレスを開発しようとして、8万回もの圧縮テストを行って本製品を作り上げました。

本製品は、8万回もの圧縮テストを行っても、97.8%もの復元率を誇っているのです。

そのため、本製品であれば、長く利用しても、マットレスがへたりづらくなっています。

本製品の利便性

本製品は『3つ折りタイプ』になっている上に『マットレスカバー』にもこだわりを持って作られているので、利便性の優れた製品になっています。

それでは、本製品の利便性が、どのように優れているのか紹介するので、確認してみて下さい。

湿気対策

マットレスは大型サイズになっていますが、本製品のように折りたためるタイプであれば、コンパクトなサイズにする事ができます。

そのため、本製品であれば簡単に立てかける事ができるのです。

実は、マットレスは湿気がたまりやすい寝具なので、定期的に立てかけておかなければ、湿気がたまってダニが繁殖しやすくなってしまうのです。

そのため、湿度が高くなってしまいやすい部屋でも、本製品であれば湿気対策を講じる事が簡単なので、利用しやすくなっています。

優れた収納性

本製品は、折りたためばコンパクトなサイズにできるので、広めのクローゼットがあれば、そのクローゼットに収納する事もできます。

そのため、友達や知人が宿泊してくる機会が多い場合には、本製品を『来客用』として購入してみるのも悪くはありません。

本製品を自分用と来客用として、2枚まで購入しておけば、自分が利用しているマットレスがへたってしまった場合でも、来客用を代用として使う事もできます。

洗濯可能なカバー

湿気対策が講じやすいマットレスでも、忙しい日々を送っている方であれば、マットレスを立てかける事を忘れてしまう事もあるでしょう。

ところが、本製品の『マットレスカバー』は中材から取り外す事ができて、カバーだけは洗濯する事が可能になっています。

そのため、本製品に湿気がたまって、ダニが繁殖した場合でも、カバーを洗濯する事によって、ある程度までダニを洗い流す事ができるのです。

ダニは熱に強くても、水には弱いので、本製品であればダニ対策を講じやすくなっています。

他の寝具と併用可能

本製品は、寝心地と利便性を両立しているだけではなく、他の寝具と併用する事もできます。

他の寝具と併用する事によって、メリットを得る事ができるので、詳しく説明しましょう。

へたりをカバー

今まで利用しているマットレスがへたってしまった場合には、新しいマットレスに買い換える必要があります。

もしも、へたっているマットレスをいつまでも利用していたら、重くなっている腰に体圧が集中して、腰痛の原因にもなるので注意しなければいけません。

しかし、新しいマットレスに買い換えたら、今まで利用いているマットレスを捨てる事になるので、手間暇をかけてしまいます。

今まで利用していたマットレスの上に、本製品を重ねて利用したら、へたりをカバーする事ができるので、今まで利用していたマットレスを捨てる必要がありません。

ボリュームを分散

本製品が、他の寝具と併用できるのは、マットレスの厚みが4cmしかないからです。

しかし、他の寝具と併用する事によって、マットレスのボリュームをアップする事ができます。

実は、マットレスのボリュームが足りなければ、底つき感が出てしまうので、寝心地が悪くなってしまうのです。

しかし、ボリュームのあるマットレスは重くなってしまうので、運びづらくなってしまいます。

それに引き換え、本製品と他の寝具を併用すれば、マットレスのボリュームをアップできる上に、持ち運ぶ時には寝具を2枚に分けられるので運びやすくなっているのです。

本製品の基本情報

マットレスを購入しようと考えている方たちの中には『サイズ』や『価格』なども気になってしまう方は、多いでしょう。

そこで、本製品の基本情報も紹介するので、参考にしてみて下さい。

サイズバリエーション

本製品は、豊富なサイズバリエーションを用意していて、セミシングルサイズ(幅800mm)・シングルサイズ(幅970mm)・セミダブルサイズ(幅1200mm)・ダブルサイズ(幅1400mm)・クイーンサイズ(幅1600mm)などがあります。

マットレスの幅に関しては、様々なサイズを用意しているので、あなたの好みに合うサイズを見つけられる可能性は高いです。

ただし、本製品の長さは1950mmになっているので、身長が高い方は利用しづらい製品なので、注意して下さい。

リーズナブルな価格

本製品は、寝心地と利便性を両立しているマットレスなので、多くの方たちは「値段が高い寝具ではないのか」と思ってしまったかもしれません。

ところが、本製品は驚くべき事にリーズナブルなマットレスになっていて、楽天市場では、セミシングルサイズの場合には税込価格5,900円で販売されているのです(2019年1月3日時点)。

サイズが大きくなっていくに従って、値段は高くなっていきますが、クイーンサイズでさえ税込価格9,900円になっているので、購入しやすいマットレスになっています。

まとめ

本製品は、体の沈み込みを抑えられるので、寝心地がよくなっています。

ただし、マットレスの厚みは4cm程度しかないので、体重が重くなっている方が利用したら、底つき感が出てしまう可能性があります。

そのため、本製品を利用するだけでは、底つき感が出る場合には、他のマットレスと併用してボリュームアップしたほうが良いです。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!