脚付きマットレスベッド 一体型はベッドが不要な製品?

脚付き マットレス ベッド ポケットコイル 【cocoa】 (レッド, シングル)

マットレスを利用する場合には、ベッドも必要になるので、敷き布団を購入する時よりもお金をかけてしまいます。

ところが『脚付きマットレスベッド 一体型』の場合には、一体型マットレスなので、ベッドが必要ありません。

ベッドが必要ではないので、あまりお金をかけなくても眠る事ができるのです。

そのため、節約したい方には魅力的な寝具だと思うので、本製品について詳しく解説しましょう。

脚付きマットレスベッド 一体型 体圧分散の特徴

脚付き マットレス ベッド ポケットコイル 【cocoa】 (レッド, シングル)

本製品は、一体型マットレスになっているので、利便性が優れていますが、それだけではなく寝心地もよくなっています。

そこで、本製品の利便性や寝心地について説明するので、確認してみて下さい。

一体型マットレス

本製品は、マットレスの裏側に脚を取り付けるタイプになっていて、ベッドとマットレスが一体になっている寝具です。

本来であれば、ベッドとマットレスを設置する事は大変な重労働になりますが、本製品は力があまりない方でも、簡単に脚を取り付けられるようになっているので設置しやすくなっています。

さらに、マットレスの下は、脚がない所には隙間が生じているので、床下収納が可能になっているのです。

衣装ケースや小物などを収納しておけば、本製品を設置しても、それほど部屋が窮屈に感じる事はありません(個人差があるので注意)。

優れた耐久性

本製品のような一体型マットレスは、脚を取り付けているだけの寝具なので、通常タイプのベッドに比べたら、耐久性について不安を感じてしまう方は多いでしょう。

実際に、脚を取り付ける一体型マットレスの中には、脚を4本しか取り付けられなくて、短期間で寝心地が悪くなってしまう場合があるのです。

それに引き換え、本製品は脚を6本も付けられるので、耐久性が優れています。

そのため、耐久性が優れている一体型タイプのマットレスを探している場合には、本製品はおすすめの製品です。

ポケットコイル

本製品は『ポケットコイル』と『ボンネルコイル』のどちらか片方を選べるようになっています。

ポケットコイルは、コイル(スプリング)が1本ずつ独立しているタイプで、体を面ではなく点で支えられるようになっているのです。

体を点で支えられたら、体圧を分散する事ができるので、体重が重くなっている方でも、体の沈み込みを抑えやすくなっているのです。

そのため、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっているので、寝心地がよくなっています。

ボンネルコイル

ボンネルコイルは、コイルが連結されているので、あまり体圧を分散する事はできません。

しかし、ポケットコイルは、1本ずつのコイルに不織布がかぶさっているのです。

それに引き換え、ボンネルコイルはコイルが独立していないので、不織布がそれほどかぶさっている訳ではないので、通気性が優れています。

さらに、コイルが連結されている事から、マットレスが少し硬めになっています。

硬めのマットレスが好きな場合には、ポケットコイルよりもボンネルコイルのほうがおすすめです。

本製品の使用感

本製品は、使用感も優れているマットレスなので、多くの方たちが満足しやすい寝具になっています。

それでは、どのような使用感になっているのか紹介するので、みていきましょう。

肌触りの良さ

本製品は『ポリエステル』の張り地を採用しているので、肌触りがよくなっています。

そのため、肌がマットレスに接した時に、チクチクしたりザラザラしたりしません。

もしも、肌触りの悪いマットレスになっていたら、肌がマットレスに接した時に睡眠の質が低下してしまいます。

仮に睡眠時間を確保したとしても、睡眠の質が低下したら、寝不足に陥ってしまうので注意しなければいけません。

そのような事を考えたら、肌触りがよくなっている本製品を検討してみる価値はあります。

優れた通気性

本製品のポケットコイルは、体圧分散しやすくなっていても、通気性が悪くなっているので、購入するべきか悩んでしまったかもしれません。

ところが、本製品はポケットコイルを採用していても、通気性が優れているのです。

なぜなら本製品は脚が取り付けられているだけなので、マットレスの下に隙間が生じている事から、湿気がたまりづらくなっているのです。

さらに『速乾性』も優れているので、多くの寝汗がマットレスに染み込んだとしても、ダニが繁殖しづらくなっています。

製品情報の内容

マットレスを購入する際には、寝心地や使用感だけではなく『デザイン』と『価格』なども気になる方は多いでしょう。

そこで、製品情報の内容も紹介するので、どのようなデザインや価格になっているのか、確認してみて下さい。

カラーバリエーション

日本国内で販売されているマットレスは、多くの製品が2種類程度のカラーバリエーションしか用意していません。

ところが、本製品は驚くべき事に、4種類ものカラーバリエーションを用意しています。

その4種類とは、レッド・ブラック・ダークブラウン・ホワイトなどです。

これほど多くのカラーバリエーションを用意しているマットレスなので、あなたの好みに合うカラーを見つけられる可能性は高いです。

コストパフォーマンス

本製品は、利便性や寝心地を両立しているマットレスなので、少し値段が高くなっているようなイメージを抱いてしまったかもしれません。

ところが、本製品(シングルサイズ)は低価格なマットレスになっていて、楽天市場では送料無料で税込価格10,800円で販売されています(2018年12月20日時点)。

このように値段が安くなっているのは、通常タイプのベッドとは違って、簡略化された構造になっている事が大きく関係しているからです。

そのため、低価格な一体型マットレスを探している方にも、本製品はおすすめです。

本製品のレビュー

本製品は、魅力的なポイントが多い一体型マットレスですが、意外にも利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を利用してみたら、適度な硬さになっていて、満足している方がいました。

マットレスの硬さは、寝心地を大きく左右するので、自分の好みに合う硬さのマットレスを利用していたら、睡眠の質をキープしやすいです。

ただし、硬さに関しては人によって好みが違うので、注意する必要があります。

さらに本製品は豊富なカラーバリエーションを用意している事もあって、デザイン性に満足している方もいました。

そのため、デザインにこだわる方であれば、本製品を検討してみる価値があります。

否定的なレビュー

本製品で寝ていたら「ギシギシ」と音が出てしまう所を気にしてしまうケースがありました。

音が出てしまえば、睡眠の質が低下する可能性が高くなってしまうので注意して下さい。

実際に、コイルを採用しているマットレスは音が出やすいので、音が気になってしまう場合には、本製品を購入するべきか慎重に検討したほうが良いです。

そして、本製品の生地が薄くなっているように感じてしまう方もいましたが、この辺りは値段を抑えている寝具なので、仕方のない部分です。

まとめ

本製品は、マットレスに脚を取り付けるだけの簡略化された一体型マットレスですが、脚を6本も取り付けられるので耐久性が優れています。

ただし、利用者たちの中には、音が出てしまって気にしているケースがありました。

そのような注意点はありますが、音があまり気にならない方であれば、利便性と寝心地を両立している一体型マットレスなので、購入してみる価値があります。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!