軽量3つ折りマットレスのメリットや注意点とは?

ニトリでは、極厚タイプのマットレスも販売されていれば、薄型タイプの『軽量3つ折りマットレス』もあります。

マットレスは、本来であれば極厚タイプのほうが、寝心地がよくなりますが、本製品は薄型タイプになっている事によって他の寝具と併用できるのです。

実際に、他の寝具と併用したら様々なメリットを得る事ができますが、本製品は注意点もあるので詳しく解説します。

軽量3つ折りマットレスのメリット

本製品は、他のマットレスや敷き布団と併用する事によって、今まで利用していた寝具のデメリットをカバーする事ができます。

それによって寝心地がよくなるので、その理由を説明しましょう。

ボリュームをアップ

マットレスや敷き布団はボリュームが足りなかったら、体が少しでも沈み込むだけで、底つき感が出てしまいます。

底つき感が出るマットレスで、仰向けで寝ようとしたら、背中や腰が痛くなってしまうので、注意しなければいけません。

ところが、本製品はマットレスの厚みが4cmあるので、今まで利用している寝具と併用する事によって、ボリュームを4cmもアップする事ができるのです。

へたりをカバー

本製品と他の寝具を併用したら、ボリュームアップできるだけではなく、へたりをカバーする事ができます。

実際に、マットレスや敷き布団などは利用していくうちにへたっていきます。

しかし、本製品と他の寝具を併用する事によって、1枚の寝具がへたっていても底つき感を緩和できるので、寝心地がよくなるので本製品はおすすめのマットレスです。

本製品の利便性

本製品は、今まで利用していた寝具をカバーするだけではなく、利便性まで優れています。

利便性が優れていれば、利用しやすくなっている事から、長く利用する事も可能になるので、どのようなところが優れているのか紹介しましょう。

軽量タイプ

マットレスは、多くの寝汗が染み込んでいくので、定期的に立てかけておく必要があります。

そうしなければ、湿気がたまってしまうので、ダニが繁殖する事もあれば、カビが発生してしまう事もあるのです。

しかし、マットレスが重くなっていたら、立てかける事は容易ではありません。

それでは、本製品はどうなっているのかと言えば、わずか1.2kgしかないので、簡単に立てかける事ができます。

折りたたみタイプ

本製品は『折りたたみタイプ』になっていて、コンパクトなサイズに折りたたむ事が可能になっています。

そのため、広めのクローゼットがあれば、収納する事も可能になるので、来客用のマットレスとして保管する事も容易です。

本製品を予備用に購入しておけば、今まで友達を泊まらせる事ができなかった方でも、気軽に自宅へ誘えるようになるでしょう。

ウレタンの特徴

本製品は『ウレタン』という素材を採用する事によって、マットレスが硬めになっています。

マットレスが硬めになっていれば、体の沈み込みを抑えてくれますが、ウレタンは少し特殊な匂いになっているので、注意しなければいけません。

そのため、匂いに敏感な方は、本製品の利用を始める際には、部屋を換気してウレタンの匂いが緩和してから使用したほうが良いです。

リーズナブルな価格

本製品は、他の寝具と併用できる上に、利便性も優れているので、値段が高くなっていても不思議でありません。

ところが、本製品は驚くべき事に、ニトリの公式通販サイトでは税込価格1,990円で販売されているのです(2018年12月5日時点)。

このようにリーズナブルな価格になっているので、今まで利用しているマットレスの寝心地が悪くなっている場合には、試しに本製品を購入してみるのも良いでしょう。

まとめ

本製品は、他の寝具と併用できるマットレスなので、ボリュームをアップする事もできれば、へたりをカバーする事もできるのです。

実際に、マットレスの寝心地が悪くなって、他の寝具に買い換えようとしたら、今まで利用していた寝具を捨てる事になるので手間暇をかけてしまいます。

もしも手間暇をかけて、他の寝具に買い換える事が面倒に感じてしまう場合には、他の寝具と併用できる本製品を検討してみる価値があります。